MWれぽ(13回) of 犬のしつけ教室|マザーウルフ東京|パピーパーティー、問題行動のご相談を!

img018.gifimg018.gif


[ マザーウルフは東京都品川区にある犬のしつけ教室です ]



【2012年12月1日(土)曇りのち、濃霧のち、あられのち、雪のち、快晴!!】 
第13回マザーウルフ遠足『帰ってきた~御岳山!冬篇』


11月30日に雨天で中止になってしまった御岳山遠足のリベンジで開催した今回の遠足。
2週間前までの天気予報は「晴れ」だったので、天気に関してはすっかり
安心しきっていたスタッフどもでしたが。。。



当日、スタッフ車は6時半に五反田を出発。朝の首都高を爽快に飛ばし、ビルの窓には朝日が反射して眩しく輝き「やっぱ天気の心配がないといいね~」などと安心しきったムードで中央高速へ。八王子ICを過ぎて次第に灰色の雲が広がるのを「おや?」と思いながら走っていくとフロントガラスにポツンポツンと雨がぁ。「まじっすか!!」と、ちょっと心配になりつつ滝本駅へ。MW代表参加のトマ、マル、クレイと供にケーブルカーに乗り御岳山駅に到着しました。

駅を出た広場では大勢の老若男女の様々な団体様が集合し、トレッキングの準備をしておりました。準備体操もとっても大事ですね!2008年に歩いた遠足の時にはまだそんなに知られていなかったのですが、昨今の山ブームとテレビでワンコに優しいと紹介される御岳山、さすがに人気の山ですね~。

参加のお客様を待つ間、モワ~と濃い霧が立ち込め、本来駅前広場から見えるはずの景色も全く見えず、真っ白な牛乳?あるいはにごり酒?の中にいるようです。「雨だけは降らないでね」と祈るスタッフでした。霧でお客様のお顔が確認しにくかったのですが・・・皆様次々と集合!コースは武蔵御嶽神社~ロックガーデン~長尾平と前回の2008年遠足と同じコースを歩きます。今回の初参加は、トイプードルのココちゃん、ミニチュアダックスのマコちゃんでした!そして遠足ベテランのトイプードルのマロン君、常連さんのMシュナウザーのソイ君とその妹分トイプードルのカリンちゃん、2代目を継いだポメラニャンの小太郎君を加えスタッフ含め総勢12名9頭にて、いざしゅっぱーつ!MWイベント史上に残る波乱万丈な遠足の始まり始まり~・・・

1御岳山 (14).jpg
1御岳山 (15).jpg
1御岳山 (16).jpg
1御岳山 (17).jpg
1御岳山 (18).jpg
1御岳山 (19).jpg
1御岳山 (20).jpg
1御岳山 (21).jpg
1御岳山 (22).jpg
1御岳山 (23).jpg
1御岳山 (24).jpg
1御岳山 (25).jpg
1御岳山 (26).jpg
1御岳山 (27).jpg
1御岳山 (28).jpg



出発時は霧も晴れていたので、気を取り直していざ武蔵御嶽神社へ!遠くの景色は拝めませんでしたが、綺麗に紅葉した木々を見ながら参道を進みます。宿坊が立ち並ぶ天空の町並みを抜け、キツイ坂を上がっていくとおみやげ屋さんの並ぶ武蔵御岳神社の麓に到着!ここまで登るだけでも傾斜がキツく、ふくらはぎがプルプルしていました~。ちょっと息を切らせている人間を横目にワンコは皆元気にルンルン進みます。そんでこっからがまた・・・神様へと続く地獄の階段なのである(汗)!!皆様、マイペースで登ってくだされ~。武蔵御嶽神社の境内に到着し一旦休憩&自由時間です~(このあたりから何やら雲行きが怪しげ・・・)。各々お参りをしたり、奥に祭られている「お犬様」を見学に行ったり、思い思いに探索を済ませて一旦集合。次の目的地ロックガーデンを目指します。

2御岳山(1).jpg
2御岳山 (2).jpg
2御岳山 (3).jpg
2御岳山 (4).jpg
2御岳山 (5).jpg
2御岳山 (6).jpg
2御岳山 (7).jpg
2御岳山 (8).jpg
2御岳山 (9).jpg
2御岳山 (10).jpg
2御岳山 (11).jpg
2御岳山 (12).jpg
2御岳山 (13).jpg
2御岳山 (14).jpg
2御岳山 (15).jpg
2御岳山 (16).jpg
2御岳山 (17).jpg
2御岳山 (18).jpg
2御岳山 (19).jpg
2御岳山 (20).jpg
2御岳山 (21).jpg
2御岳山 (22).jpg
2御岳山 (23).jpg
2御岳山 (24).jpg
2御岳山 (25).jpg
2御岳山 (26).jpg
2御岳山 (27).jpg
2御岳山 (28).jpg
2御岳山 (29).jpg

境内に続く階段を下りて途中から分岐する長尾平方面の山道に差し掛かると、空からちっちゃいラムネみたいなものがパラパラと落ちてきました。え~?ええぇ~?はぁ~?なんだこりゃ~?と拾い上げるとどうやら氷の塊みたいです。レポートを書きながら調べて見ましたが、「霰(あられ)は、雲から降る直径5mm未満の氷の粒のこと」まさに降ってきたのは霰ってヤツでした。※ちなみに直径5mm以上のものが雹(ひょう)というらしいです。
まさかまさかの天気の展開に空いた口がふさがりません。(皆には内緒ですが、私確かに2012年は八方塞がりの厄年ですけど~、何か・・・と、ぶつくさぶつくさ心の中で愚痴っておりました。)とりあえず、一旦集合して引き返すのも悔しいので、長尾平の分岐点まで進むことに。皆様に雨具の用意もしていただいていたので、帽子やフードをかぶりつつ山道に入っていきます。

3御岳山(0).jpg
3御岳山 (1).jpg
3御岳山 (2).jpg
3御岳山 (3).jpg
3御岳山 (4).jpg
3御岳山 (5).jpg
3御岳山 (6).jpg
3御岳山 (7).jpg
3御岳山 (8).jpg
3御岳山 (9).jpg
















暫らく歩いて長尾平の分岐点に到着。一旦このまま進むかどうか皆様に意見をお伺いしましたが・・・「折角なので行きましょう!」という元気なお返事にひと安心&感謝しつつ、パラパラ霰が降る中、綾広の滝を目指して再出発。幸い雨ではないので濡れることはなさそうだったので良かったです。途中、「天狗の腰掛け杉」を見学しながら少しずつ下っていく山道を進む探検隊。うん探検隊っぽかった。綾広の滝に降りる前の東屋で一旦休憩です。この頃から霰が雪に変わり・・・再び進むべきかどうか迷いましたが、このままちょっと早めの昼食とあいなりました。他の登山者がワンコがたくさんいてちょっとびっくりしてましたね。休憩中、雪が激しく降ってきて、この先ど~なることやら・・・とお空とにらめっこ。。。山の天気は難しいですね~。とりあえず持参のおいしいお弁当を楽しみましょう!

4御岳山 (1).jpg
4御岳山 (2).jpg
4御岳山 (4).jpg
4御岳山 (99).jpg
4御岳山 (5).jpg
4御岳山 (6).jpg
4御岳山 (7).jpg
4御岳山 (8).jpg
4御岳山 (9).jpg
4御岳山 (10).jpg
4御岳山 (11).jpg
4御岳山 (12).jpg
4御岳山 (13).jpg
4御岳山 (14).jpg
4御岳山 (15).jpg
4御岳山 (16).jpg
4御岳山 (17).jpg
4御岳山 (18).jpg
4御岳山 (19).jpg
4御岳山 (20).jpg
4御岳山 (21).jpg
4御岳山 (22).jpg
4御岳山 (23).jpg
4御岳山 (24).jpg
4御岳山 (25).jpg


昼食後、雪は一向にやむ気配が無く・・・しかし、身体は冷えてきたのでロックガーデンに向かって出発することに決定。冬の山(低山でも)では、いかなる天気でも雨具と防寒対策は必須ですね!今回身を持って実感いたしました。みるみるうちに道と岩に雪が積もる中、準備を整えて再出発。皆様足元に気を付けながらそろそろと慎重に進み綾広の滝に到着~。雪が降る滝と渓谷も何か神秘的な雰囲気でした。なかなか味わえない光景だとポジティブに考えるスタッフでした。その後は途中の東屋まで一気に慎重に渓谷を下りトイレ休憩を取ってまた出発です。渓谷が終わりに近づくとあれ?雪が止み日が差してきました。
みるみるうちに雲がなくなり青空に!紅葉する木々についた雫が太陽に光を受けキラキラと輝き、ここでやっと景色を楽しむ余裕ができましたね~。ここはチャンスとばかり記念写真をパチリ。とにかくひょんな事から、今年度の初雪を御岳山で味わったMW遠足一行でした。
この短時間でほぼ全ての天候を体験するなんて、なんとも不思議な気分でした~♪

5御岳山(1).jpg
5御岳山 (2).jpg
5御岳山 (3).jpg
5御岳山 (4).jpg
5御岳山 (5).jpg
5御岳山 (6).jpg
5御岳山 (7).jpg
5御岳山 (8).jpg
5御岳山 (9).jpg
5御岳山 (10).jpg
5御岳山 (11).jpg
5御岳山 (12).jpg
5御岳山 (13).jpg
5御岳山 (14).jpg
5御岳山 (15).jpg
5御岳山 (16).jpg
5御岳山 (17).jpg
5御岳山 (18).jpg
5御岳山 (19).jpg
5御岳山 (20).jpg
5御岳山 (21).jpg
5御岳山 (22).jpg
5御岳山 (23).jpg
5御岳山 (24).jpg
5御岳山 (25).jpg
5御岳山 (26).jpg
5御岳山 (27).jpg
5御岳山 (28).jpg
5御岳山 (29).jpg
5御岳山 (30).jpg
5御岳山 (31).jpg
5御岳山 (32).jpg





















さて、気持ちよく晴れたところで長尾平へ向かって登りの開始です。階段を上がり天狗岩を通り、木々の間から太陽の光を浴びながら気持ちよく歩いていきます。ちょっと前の雪中ウォーキングは何だったんだ?という感じでしたね。写真を並べてみても同じ日とは思えない感じです。
長尾平に着いて自由時間です。茶屋でホットワイン、ビールなど、車を運転しない方はどーぞ一杯やってくだされ~。見晴らし台まで歩いていくと雪が降った後だけに空気が冷たく透き通っていて、遠くの山々や、都心のビル郡までよく見えました~。芝生の広場で暫らく暖かい日の光を浴びながらワンコと遊びましょう。休憩でーす!走る犬、くわえる犬、寝る犬・・・まぁ、色々。

6御岳山(1).jpg
6御岳山 (2).jpg
6御岳山 (3).jpg
6御岳山 (4).jpg
6御岳山 (5).jpg
6御岳山 (6).jpg
6御岳山 (7).jpg
6御岳山 (8).jpg
6御岳山 (9).jpg
6御岳山 (10).jpg
6御岳山 (11).jpg
6御岳山 (12).jpg
6御岳山 (13).jpg
6御岳山 (14).jpg
6御岳山 (15).jpg
6御岳山 (16).jpg
6御岳山 (17).jpg
6御岳山 (18).jpg
6御岳山 (19).jpg
6御岳山 (20).jpg
御岳山20121201ei 001.jpg
6御岳山 (40).jpg
6御岳山 (24).jpg
6御岳山 (25).jpg
6御岳山 (26).jpg
6御岳山 (27).jpg
6御岳山 (28).jpg
6御岳山 (29).jpg
6御岳山 (30).jpg
6御岳山 (31).jpg
6御岳山 (32).jpg
6御岳山 (33).jpg
6御岳山 (34).jpg
6御岳山 (35).jpg
6御岳山 (36).jpg
6御岳山 (37).jpg
6御岳山 (38).jpg
6御岳山 (39).jpg
6御岳山 (41).jpg





















さてさて、走ったし、遊んだし写真も取ったので、そろそろ引き返します。途中、神社の麓のおみやげ屋さんを見るとハイカーで一杯でした~。みんなで一緒に一休みしたいけど無理かなぁ・・・と思っていたところ、ワンコもOKよ!と言ってくれた茶屋「宝亭本店」にて一休みすることが出来ました。なかなか多人数だと難しいのですが、今回はコンパクトツアーで少人数だったので、ラッキー!!疲れた身体をしばし温めプルプルと主張するふくらはぎや太ももをトントン叩きながら、ビールやらお汁粉やらをいただきました。酒がしみる、糖分が、塩分がお腹に染み渡るぅ~♪
ところでこのお店、かつてテレ朝の「ちい散歩」で地井武男さんが寄ったというところで、繰り返し放映された番組が流れていました。もう86歳になる女将さんはとてもおしゃべり元気が良い方でした。「跡取りがいないのよ~」と相談されても・・・ね~(苦笑)。
まったりとした時は過ぎ・・・お土産を買う方もいたので、遠足は一旦ここで解散。お疲れ様でございました~!と身体を温めた一行は各々御岳山駅に向かうのでした。行きには見えなかった紅葉が日の光を浴びて色鮮やかでとても綺麗でした。一時はどうなるかと思った今回の遠足。1日にこんなにいろんな天気を体験したのは初めてです。
参加された方の準備の良さと根性に救われました~。終わりよければ全て良し!ということで、皆さん無事にお帰りくださいね。
これに懲りず、またの参加を心からお待ちしておりまする~。

7御岳山(1).jpg
7御岳山 (2).jpg
7御岳山 (3).jpg
7御岳山 (4).jpg
7御岳山 (5).jpg
7御岳山 (6).jpg
7御岳山 (7).jpg
7御岳山 (8).jpg
7御岳山 (9).jpg
7御岳山 (10).jpg
7御岳山 (11).jpg
7御岳山 (12).jpg
7御岳山 (13).jpg
7御岳山 (14).jpg
7御岳山 (15).jpg
7御岳山 (16).jpg
7御岳山 (17).jpg
7御岳山 (18).jpg
7御岳山 (19).jpg
7御岳山 (20).jpg
7御岳山 (21).jpg
7御岳山 (22).jpg
7御岳山 (23).jpg
7御岳山 (24).jpg
7御岳山 (25).jpg


















6御岳山 (23).jpg


■編集後記■ 

皆さまお疲れ様でした!
お天気フルコースの遠足なんて、そうそう体験出来ないものですしね。。。
これも良い想い出となりました♪

教訓:山の天気と女心は変わりやすい・・・っとな!備えあれば憂いなし。


- マザーウルフスタッフ一同 -






ページの先頭へ