犬のしつけ教室|マザーウルフ東京|パピーパーティー、問題行動のご相談を!

img018.gifimg018.gif


[ マザーウルフは東京都品川区にある犬のしつけ教室です ]

2003年~2005年度卒業生 No.1

ハリーちゃん

ハリー030807.jpg
東京都品川区在住

①トレーニングを受ける前にどんな不安を抱えていましたか?

  • 散歩中に犬に吠えるため、散歩が苦痛だった。

②トレーニングを受けて良かったところはどこですか?

  • 私が犬に対して困っている事を充分聞いてもらえて心が安定したこと。
  • 犬との付き合い方が分かったこと。
  • 散歩中はお行儀良い方だと思える位、信号待ちしたり、従順になった。

③トレーニングを受けて不満だったところはどこですか?

  • 特にない。

④トレーニングを受ける前と受けた後でオーナー様自身が変わったと感じるところはありますか? あるのであればどこが一番変わりましたか?

  • ②の項目に書いたことです。

⑤トレーニングを受ける前と受けた後でワンチャンが変わったと感じるところはありますか? あるのであればどこが一番変わりましたか?

  • 散歩で吠えることが少なくなったこと。
  • 以前は何が何だか分からなかったが、トレーニング後は私と犬とのコンタクトがとれて、  少しだが指示を聞くようになった。

⑥その他マザーウルフに対してのご意見・ご要望をお聞かせ下さい。

  • 宿泊できるので助かっています。安心して(きちんと扱ってくれている)お願いすることが出来ます。今後もお願いすることがあると思います。ありがたく思っています。


★★マザーウルフからのコメント★★

ハリーちゃんは性格的言うと、本来従順で守られて暮らしていくことを好むタイプの子だと思います。しかし、臆病で繊細な気質も持ち合わせているため、飼い主との初期段階での関係作りで極端にお互いが依存しあってしまった結果、ハリーちゃんには荷の重すぎる役割(自分が家族を守らなければ・・・)を担ってしまったようです。もう少し、お互い距離感を保てるよう、また『かわいそう』という感情に押し流されないようにすることで、本来ハリーちゃんの望むべき最良の関係性に気づけるはずです。頑張って下さい。



智丸君

智丸040214.gif
東京目黒区在住

①トレーニングを受ける前にどんな不安を抱えていましたか?

  • 犬を飼うのが初めてだったので、どのようにしつけをしていいのか分からず、わがままな子になってしまうのではないかという不安からトレーニングを受けることにしました。

②トレーニングを受けて良かったところはどこですか?

  • 犬と接するときの態度や、どうすれば自分が犬にとって分かりやすい指示を出せるかという、飼い主としての自信がついた気がします。
  • 犬とのコミュニケーションが前より出来るようになりました。

③トレーニングを受けて不満だったところはどこですか?

  • 同じようにやっても、トレーナーさんのようにうまく犬がいうことを聞いてくれないところかな・・・(笑)

④トレーニングを受ける前と受けた後でオーナー様自身が変わったと感じるところはありますか? あるのであればどこが一番変わりましたか?

  • 心に余裕を持って、犬と接することが出来るようになりました。以前なら何か問題行動をした時にどうしていいか分からずにイライラしていたようなことも、今ならどう対処したらいいかを自分で考えられるようになりました。

⑤トレーニングを受ける前と受けた後でワンチャンが変わったと感じるところはありますか? あるのであればどこが一番変わりましたか?

  • 飼い主の行動を注意深く見てくれるようになりました。
  • 犬自身も精神的に落ち着き、飼い主を信用しているという感じがします。

⑥その他マザーウルフに対してのご意見・ご要望をお聞かせ下さい。

  • 本当に感謝の気持ちでいっぱいです。これからも色々と相談にのってください。


★★マザーウルフからのコメント★★

はじめは智丸君を普通に捕まえることすら出来なかったのでしたよね。ごくごく当たり前の普通のやり取りが出来ない・・・と落ち込んでいた姿が想像出来ないくらい自信を持って接することが出来るようになりましたね。智丸君は物怖じせず友好的な性格をしていると思いますので、飼い主さんの愛情と自信を持った接し方で理想的なパートナーに育つことを祈っています。また、困ったことがあったら遠慮せず相談してくださいね。


ファンファン君

ファンファン040514.jpg
東京都大田区在住

①トレーニングを受ける前にどんな不安を抱えていましたか?

  • 可愛いと思う気持ちがあっても、それをどうやって伝えればいいか分からなかった。
  • いろいろな本を読んでみて、人と犬は違うことは何となく理解していたが、それをどのように日常生活に取り入れていけば良いか分からなかった。
  • ごはんをあげる以外に喜ばせる方法が知りたかった。

②トレーニングを受けて良かったところはどこですか?

  • しつけの方法も分からなかったので、本当に基本的なことから教えていただけたので、スムーズにファンファンとの良い関係を築くことが出来た。ありがとうございます。

③トレーニングを受けて不満だったところはどこですか?

  • いつも楽しく出来たので、不満という不満はありませんでした。

④トレーニングを受ける前と受けた後でオーナー様自身が変わったと感じるところはありますか?あるのであればどこが一番変わりましたか?

  • ファンファンの気持ちが想像しやすくなった。その為むやみにイライラしたり不安になることが無くなった。その前までは 犬の習性とか、こちらではどうしようもないことについて悩んだりしていた。

⑤トレーニングを受ける前と受けた後でワンチャンが変わったと感じるところはありますか?あるのであればどこが一番変わりましたか?

  • 私を認識して注意をするところが一番変わったと思う。
  • どんなに興奮して部屋の中を走り回っていても、こちらが落ち着いて「おすわり」というと、『何があるんだ?』という感じで、「フセ」をする・・・(ここらへんの、きっちりしたしつけは失敗した?)

⑥その他マザーウルフに対してのご意見・ご要望をお聞かせ下さい。

  • こちらでのコースが終了してからしばらく経ちましたが、ファンファンの犬見知りがまた強くなってきた気がします。平静には他の犬とすれ違うことが出来ません。犬に慣れていて大人しい他のワンチャン達と少しずつ一緒に遊べるようなクラスがあればいいなと思います。


★★マザーウルフからのコメント★★

人間にも「人見知り」をする性格があるように、犬にも元々の性格から「犬見知り」をする子がいます。まず大事なのはファンファン君にとって「飼い主が一番大好きで信頼できる存在である。」という関係作りです。犬見知りをしながら、吠えまくったり噛み付いたりしている訳ではないので、まずは正しい歩き方、振る舞い方を教えてあげながら社会性(他の犬)を身につけるための機会を多く持ってあげると良いでしょう。何が何でも犬と遊ばせなければ生きていけない訳ではありません。ただし、他の犬がいても平常心を保たせることは安全を確保する上で大切なことですので、是非「グループ・レッスン」等の機会を利用してみて下さい。


バディー君

バディー040808.jpg
東京都品川区在住

①トレーニングを受ける前にどんな不安を抱えていましたか?

  • マーキングや無駄吠えが多く、叱っても効果なく、どのように対処すれば良いのか分かりませんでした。

②トレーニングを受けて良かったところはどこですか?

  • コミュニケーションをとっている実感が持てました。
  • 叱り方、コマンドのかけ方が分かるようになりました。
  • 気付かなかったバディーの性格に気付くことが出来ました。

③トレーニングを受けて不満だったところはどこですか?

  • 当初は、悩んでいた問題行動とレッスンの内容がどのように関係しているかわかりにくかったこと。

④トレーニングを受ける前と受けた後でオーナー様自身が変わったと感じるところはありますか?あるのであればどこが一番変わりましたか?

  • バディーに対する自分の対応に自信が持てるようになりました。(ピーピー鳴いてもかわいそうだと慌てなくなったり、サークルの中で待たせてもかわいそうと思わなくなったり。)

⑤トレーニングを受ける前と受けた後でワンチャンが変わったと感じるところはありますか?あるのであればどこが一番変わりましたか?

  • コマンドを良く聞くようになりました。
  • 「ダメ」と叱ることによく反応するようになりました。

⑥その他マザーウルフに対してのご意見・ご要望をお聞かせ下さい。

  • 犬への対応に自信を持たせてくれるレッスン内容はとても勉強になりました。
  • 週1のペースで継続して通うのは難しいので、短い期間(1日レッスン等)のカリキュラム等があれば、また是非参加したいです。
  • また、クッキーちゃんとの件では良い夢を見させて頂きありがとうございました。バディーの子供に会えるかも!とオーナーはかなり興奮したおりました。お役にたてずにすみませんでした。今後クッキーに元気な赤ちゃんが生まれることをお祈りしています。また何かの機会があればお声をかけて頂ければ幸いです。


★★マザーウルフからのコメント★★

とってもマイペースなバディー君でした。というのは、特別大きな問題を抱えている訳ではないけれどとても難しい子、極端に反応の少ない・・・なかなかコミュニケーションをとってくれない子でしたね。しかし、飼い主さんの努力の甲斐あって、やっとバディー君の性格やその時の感情の変化を察することが出来るようになり、バディー君も上手に表現できるようになりました。基本的に穏やかなペースの生活スタイルの中でもメリハリ(良い・悪い)は存在しており、それを上手に伝えていくことが大切でしょう。



ページの先頭へ